スピード買取で買取された着物はどこへ行くのか

スピード買取で着物を買取してもらった着物は、この後一体どこへ向かうのだろう?

再販される事が多いと聞いたけれど、どこでどのように売られているのだろう・・と

大切にしてきた着物の行く末を気にされるかたもいるかと思います。

そこで、今回はスピード買取で買い取られた着物はどのように再販されたり流通されていくのかと言うところを

自分で調べたり、社員の方に聞いた情報を書いていきたいと思いますので

気になる方は、どうぞご覧下さい。

倉庫保管後、ヤフオク・楽天などで再販される

スピード買取で買取された着物は、千葉にある自社の倉庫に一旦保管された後、自社でクリーニングされ

自社のヤフオクサイト・楽天サイトにて販売されます。

>> スピード買取の着物のヤフオクサイトはこちら

中古の着物が、1円スタートで売られていますが、中には100万円以上の値段で売られているものもあります。

掘り出し物の着物が思わぬ価格で落札されていることもあり、着物愛好家にとても人気があります。

楽天でも売られています↓

>> スピード買取の楽天着物販売サイトはこちら

こちらはオークションサイトではありませんので、さすがに1円では販売されていませんが

状態の良い着物が3000円~くらいから販売されています。

帯も2000円~くらいから販売されています。着物と小物をセットで購入するとお得になる福袋なども販売されています。

習い事や仕事などで着物が必要な方にはとても嬉しいセットですね!新品で購入すると・・何十万もしますから。

貸衣装店・リサイクル着物店に卸される事も

これは、実際に査定に来た社員さんに聞いた話なのですが

上記のネットショップ店で売られる他にも、貸衣装店やリサイクル着物店に卸される事もあるそうです。

買取した着物や小物に関しては、基本的にはそのままの形で自社で売る・・というスタンスのようです。

なかにはリメイク用の布地として売ったり、リメイクした小物を売ることもあるのですがそれはごくわずかです。

どこかの廃品回収業者のように1kg○○円・・というように売るわけではないようです。

スピード買取の着物買取に興味を持たれた方へ

上記のように、スピード買取では買取した着物は自社でクリーニングしてそのままの形で売る事が多いようです。

切り刻んでリメイク品として売ったり、資材として売られると言うことは稀ですので

買取された後も、次に着たい方に大切に着られる可能性が高いですので、思い入れのある着物でも安心して買取を依頼することが出来る業者だと言えます。

私自身着物の買取を依頼した経験と、スピード買取で着物買取を経験した方のアンケートなどを踏まえた結果、スピード買取は

  • 依頼後翌日~翌々日には出張査定に来てくれる
  • コールセンター、アフターフォローはとにかく丁寧
  • 査定員は概ね親切で、査定自体は丁寧かつスピーディに行われる

と言った特徴があります。

買取金額に関しては、思ったよりも安くなってしまったという意見が多かったですが、着物の買取価格の相場自体がどの業者にだしても大体販売価格の10分の1となる事が多いので

妥当な買取金額だと言えるでしょう。

※私は以前、オ●ハウスなど大手リサイクルチェーン店に着物を査定に出した際、アルバイト店員が査定をして良質の訪問着が10円の買取価格になったこともありました・・。

着物は、実はとてもデリケートな素材でできていて、ある日突然アクや色ヤケが酷くなり価値が落ちることもありますので、買取を依頼するならなるべく早く査定だけでも頼んだ方が良いです。

古い着物の査定だけでも査定をやんわりと断られたりすることはなく、査定だけでも喜んで応対していただけましたので

着物を処分したい、買取したいと考えている方には安心しておすすめできる買取業者であると断言できます。

スピード買取・着物買取公式サイトから査定を依頼してみる